ゆるミニマリストワーママ

なんでママの部屋がない?【私の場所をつくる5つの方法】

working-mama-noroom1
悩むママ

なんでママの部屋がない?
私の場所がほしい。
ひとりの時間がほしい。

こんなお悩みありませんか?



こんにちは!
シロ(@shiro46fire)です。

今回は、なんでママの部屋がない?【私の場所をつくる5つの方法】
をご紹介します。

こんなあなたにオススメです。

こんなあなたにオススメ

・ママの部屋がほしい

・私の場所がほしい

・ひとりの時間がほしい

この記事を書いている私は、ワーママ歴10年、ゆるミニマリスト歴7年。昨年1年間の節約は120万円を超えました。

結論から言うと、ママの部屋は無理でも私の場所はつくることができます。

なぜなら、わが家はせまいのに私の場所をつくったからです。

わが家は、2LDK。

子供部屋と夫婦の寝室、そしてリビングダイニング。
家賃と広さのギリギリのラインを考えて決めた、よくある間取りです。

物置もないし、予備の部屋はありません。

そんな私が1年ほど試行錯誤して、ようやく私の場所を手に入れました。

今回は、私の場所をつくる5つの方法をご紹介します。

なんでママの部屋がない?

working-mama-noroom2

なんでママの部屋がない?

なんでみんなママの部屋がなくて平気なんだろう?

なんで私の家にはママの部屋がないんだろう?

ひとりの時間がほしい、たまにはひとりになりたいと思うのは私だけなのかな?



わが家には、夫婦の寝室はありましたが、
ママの部屋はありませんでした。

子供を出産してしばらくの間は、夫婦の寝室で夫と一緒に部屋を使っていました。
夫は歯ぎしり・いびきがすごいのですが、慣れもあって隣で眠ることはできました。

ただ、子供を出産してから、音に敏感に反応するようになってしまったんです。

子供を守るために耳も頭も24時間フル稼働。

寝ていてもちょっとした物音で起きるようになってしまいました。

そうなると、夫の歯ぎしり・いびきは騒音でしかなく、とても隣では眠れない。

子育てでただでさえ寝不足な上、本格的に睡眠障害になりそうだったので、子供部屋で寝ることにしました。

子供と一緒に寝たほうが夜中でもすぐに対応できるし、夫婦の寝室で一緒に寝ていた時よりも熟睡できました。

イライラもしなくなりました。

何年かは子供部屋で子供と一緒に寝ていたんですが。

子供が小学生になって、急に一人部屋がいい、と言い出したんです。

どうやらお友達の家に遊びに行って、一人部屋がうらやましかったよう。

元々子供部屋にするつもりだったので、子供用の一人部屋にすることにしました。

ただ、このままでは私の寝る場所がありません。

夫婦の寝室に戻ることも一瞬考えましたが、絶対にムリ。

残された手段として、リビングに布団を敷いて寝ることにしました。

1年ほどたち、その生活にも慣れてきたんだけど、やっぱり疑問が。

なんでママの部屋がない?

自分で決めたことだけど、夫も子供も自分の部屋がある。

なのに、なんで私だけ部屋がないんだろう。

私の部屋もほしい。

もう一部屋作るには引越ししかない。

かといって、引っ越すのは予算や通勤時間の問題もあり現実的ではなくて。

夫の部屋を私が使うことも考えましたが、

夫がリビングで寝るのも危険。

リビングが汚部屋になってしまう。

私が子供部屋に出戻るわけにもいきません。

どうしたらいいの?

ずっと頭の中で考え続け、googleに聞いたりして、いくつか方法を試してみました。

なんでママの部屋がない?【私の場所をつくる5つの方法】

私の場所をつくる方法を5つにまとめました。

working-mama-noroom-z

①ママ専用の収納棚をつくる

working-mama-noroom3

まずは、ママ専用の収納棚をつくります。

わが家では、なかったんです。

洋服の収納以外にママのスペースが。

家族共有の棚があって、いろんな所にママの荷物を入れてました。

ノートPCや充電器の予備や前のスマホや書類や使いかけのノートなどいろんなグッズ。

そのままで何年も過ごしていたんだけど、

テレワークをするようになって、自分専用の場所がほしくなり。

仕事で使うものなどグチャグチャにされたくなくて、

自分だけが使う場所がほしくなったんです。

人別に書類とか、使うものを分けようと思って、

ママ用だけ別の収納棚に移動しました。

すると、心の中がスッキリして、この収納棚は私の場所だなっていう感覚になれました。

②ママ専用の机を置く

working-mama-noroom4

①でママ用の収納棚にノートPCやら、いろんなグッズをまとめました。

ただ、机を使う作業では、ダイニングテーブルを使うしかない。

その状態で問題なければいいのですが、私にはつらくて。

当時、ブログを始めたばかりだったので、とにかく集中したかったんです。

みんなが使うダイニングテーブルだと、

日中、子供のお菓子やパパの私物やらいろんなものが転がっている。

寝る前にテーブルリセットはするんだけど、日中はみんなが使うテーブルなのでそうもいきません。

いろんな物が散乱している中でブログを書くって、つらいんです。

家族にも話しかけられるし、家政婦扱いされるし。

ここでは集中できないって事で、ママ用の机とイスを買いました。

置く場所は、キッチンにしました。

置くための場所を作るため、食器棚兼キッチンカウンターを処分しました。

食器と、カウンターにのっていた炊飯器とトースターはどこにいったかと言うと、

食器は引き出し1段分に減らして、食器棚をなくしました。

トースターは魚焼きグリルで代用し、炊飯器はシンク下にしまうことに。

空いたスペースに、ママ用のテーブルとイスを置きました。

キッチン近くにしたのは、家事の合間に休憩できるようにもしたかったからです。

私は日中仕事をしているので、帰宅してから子供が寝るまでの家事が山盛りで。

いつでも休憩できるようにキッチン近くにしました。

使ってみて、自分だけの専用の机があるって最高です。

家族がテレビを占領している時は、PCで動画見たり、音楽聞いたりできます。

ただぼんやりと動画見ることがこんなに楽しいなんて。

もちろんブログも集中してできます。

ヘッドフォンして音楽聞きながら、ブログ活動は本当に集中できました。

③外でお気に入りの場所をつくる

working-mama-noroom5

②の方法で自分の場所は作れたんですけど、落ち着かない時もあります。

家にいると、家事が気になったり、家族に呼ばれたり。

そんな時は、お気に入りのカフェ、ファミレス、マンガ喫茶などに行きます。

夫が休みの時に、2時間でもいいから一人の時間をつくるようにしました。

私の場合は、家から2駅離れた場所にお気に入りの場所を何個かつくっています。

前に家の近くのカフェでぼーっとしていたんですけど、

たまたま保育園の先生が会合している所で。

なんだか居づらくて、それ以来、家から離れた場所にしました。

家事や育児から解放され、ただぼーっとするだけなんだけど、

これがママには一番必要なんですよね。

④一人お泊りをする

working-mama-noroom6

これも私がたまにしている方法です。

ホテルに一人お泊りするんです。

私は節約でいつもビジネスホテルで一人お泊りですけど、お金に余裕がある方は高級ホテルもいいですね。

ママという役割は、家にいるとなにかしら家事が発生するし家族に呼ばれます。

③の方法で一時的にカフェに行けたとしても数時間。

丸一日とか半日とかまとまった時間を作る事はなかなか難しい。

そこで、思い切って、ホテルに一人お泊りです。

これは事前に夫の説得が必要ですが、ぜひ実践してほしい。

イライラも解消されますし、なにもしないでダラダラできるんですよ。
そうです、バカンスのようにホテルを楽しむホカンスです。

豪華にしなくても、キレイなビジネスホテルに泊まるだけでも楽しいですよ。

このくらいしてもいいと思う。

だってママは24時間労働で、残業代は出ないし、深夜手当もでない。
交代要員のパパはいるようでいない。

でも1日ぐらいパパに代わってもらいましょう。

ママにも自由が必要。
たまには休んでもいいはず。

こちらもCHECK

cheap-budgethotel-Rcommended
【安いビジネスホテルおすすめ3選】リピ確定!1人でも家族でも

悩むママ安いビジネスホテルってなんか心配。 安くても良いホテルってないかしら? こんなお悩みありませんか? 今回は、 私が実際に何度もリピートしている 安いビジネスホテルおすすめ3選をご紹介します。 ...

続きを見る

⑤ロフトベッドを置く

working-mama-noroom7

①~④まで全部制覇した私。

ここで満足したかったんだけど、あれ、結局ママの部屋はできてないなって。

またしばらくgoogleに聞いたり、自問自答して出した答えは、

そう、ロフトベッドです。

部屋の片隅にロフトベッドを置いて、疑似的に部屋をつくるという方法です。

ぼんやりとロフトベッドいいなっていうのはずっとあったんです。

でも、部屋が狭くなるし、家族がいるリビングにロフトベッドって変じゃないかって。

でも、googleに聞いた所、パパでリビングにロフトベッドを置いている人がいたんです。

あぁ、私と同じ人がここにいた。

ロフトベッド置いても変じゃない。

いや、たとえ家族や他の人に変だと思われても、私がよければ置いてもいいよねって。

そこからロフトベッドを比較して、木製がいいなとか頑丈なのがいいなとか。

天井までの高さも確認して置いた時のイメージトレーニングもして。

またしばらく悩んで、ようやくロフトベッドを発注しました。

発注から1か月ほどかかりましたが、ようやく我が家にロフトベッドがきました。

有料ですが、組み立てサービスを付けたので、私はなにもすることなく、当日は見守るだけ。

できあがったロフトを見て、感動です。

ロフトベッドを使い始めて何週間かすぎましたが、使い心地最高です。

ロフトベッドの下には机がついているので、PCを置いてます。

パイプハンガーを置いて、クローゼットにもしています。

私服の制服化しているから服が少ないので、小さなハンガースペースでも収まります。

ロフトベッドの上は、やっとできた寝室。

なにがいいって、視界に邪魔な物がないということ。

上空の景色はとてもいいです。

床に布団を敷いて寝ていた時は、横向きに寝ると家具が視界に入り落ち着かない。

夫が夜中帰ってくる物音も気になりました。

でも、今ロフトベッドの上です。上空にはなにもありません。

そして、布団の上げ下ろしもしなくていいから、朝がラク。

ロフトベッドは階段が面倒だし、頭ぶつかりそうになるし、デメリットもあるんですけど、
私にはそのデメリットを上回る理由があるんです。

子供の頃、ロフトベッドに憧れていたんです。
ただ、当時は親の方針で普通のベッドと机になり、悲しかった。

長年の夢も実現できたので、とても幸せです。

自分だけの秘密基地ができました。
狭いながらも、ロフトベッドの下でPC作業をしていると、まるでマンガ喫茶にいるよう。

マンガを読んでもいいですし、イヤホンやヘッドフォンをして音楽を聞く時も集中できます。

推しを飾る事だってできます。

私の場所がある。

私だけの場所です。

やっとゆっくりできます。


まとめ

今回は、

なんでママの部屋がない?【私の場所をつくる5つの方法】

をご紹介しました。


私の場所をつくるなら、この5つがおすすめです。

なんでママの部屋がない?【私の場所をつくる5つの方法】

①ママ専用の収納棚をつくる

②ママ専用の机を置く

③外でお気に入りの場所をつくる

④一人お泊りをする

⑤ロフトベッドを置く


世界中のママさんたち、毎日おつかれさまです。

家の中に、ママの部屋はありますか?

部屋がなくても、ママだけの場所はありますか?

あなたもゆっくりできる私の場所をつくってみませんか?

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

こちらもCHECK

working-mama-limit1-1
「ワーママもう無理、限界」なんにもしない一人お泊りでママを休もう

悩むママ疲れた、しんどい。 悩むママもう無理、ワーママ限界。 悩むママ一人の時間がほしい、一人になりたい。 こんなお悩みありませんか? 今回は、「ワーママ限界」を解消する方法をご紹介します。 結論から ...

続きを見る

-ゆるミニマリストワーママ
-, , ,

© 2022 シロじゃーなる Powered by AFFINGER5