節約

家計簿Zaimで「家計簿つけてない」から卒業【家計簿の自動化】

household-account-book-zaim1

 

悩むママ
レシートで財布がパンパン。家計簿つけるのめんどくさい。
悩むママ
今月もお金がギリギリ。そんなに使ってないんだけど。
悩むママ
家計簿つけたことないんだけど、簡単なのないかしら?

 

こんなお悩みありませんか?

今回はこの悩みを解決できたので、ご紹介します。

結論から言うと、私は「家計簿Zaim」で解決しました。

 

家計簿Zaimのメリットは

1.銀行・カードを連携して、自動で家計簿がつけられる

2.レシート撮影で自動読込できる

3.家計の分析ができる

4.PC・スマホ両方あるので、どこでも使える

5.無料で使えるので、節約になる

家計簿Zaimのデメリットは、

連携設定がめんどくさい

 

本記事の内容

1.家計簿Zaimとは

2.家計簿Zaimのメリット

3.家計簿Zaimのデメリット

4.家計簿Zaimを使う時の注意点

 

まずは、家計簿Zaimとはどういうものなのか、
どうして家計簿Zaimをおすすめするのかご紹介していきます。

 

この記事を書いている私は、節約歴15年の40代ワーママです。

浪費家だった私が節約に目覚め、頭金をためて、マンションを購入することができました。

現在は投資活動もスタートして3年目、ようやく20万円の利益がでるようになりました。

私と同じようなワーママさんたちのお役に立ちたいと思い、ブログを運営しています。

 

1.家計簿Zaimとは

家計簿Zaimとは、株式会社 Zaimが提供しているオンライン家計簿サービスの事す。

オンライン家計簿なので、PCでもスマホでも利用できます。

無料プランと、有料プランがあり、無料でも充分に家計簿として使えます。

 

2.家計簿Zaimのメリット

1.銀行・カードを連携して、自動で家計簿がつけられる

家計簿Zaimの一番のメリットは、これです。

銀行・クレジットカード・電子マネー・ポイントを連携すれば、
自動で残高を取得してくれるんです。

家計簿の自動化です。

手書きの家計簿だとなかなか難しいですよね。
1つずつ残高確認して、家計簿に記入して、今月はこのぐらいあるなとか、
足りなくなりそうだなとか。

給料日に残高確認、いろんな振込や支払、自動引き落としをして、
月1回ぐらいのチェックですよね。

今や、キャッシュレスがお得で節約になる時代、
便利でいいですが、電子マネーや各種Payは、ついつい使いすぎてしまいますよね。

そんな時でも、連携しておけば、自動で残高を取得してくれるので、
使いすぎを防止することができます。

 

2.レシート撮影で自動読込できる

家計簿Zaimは、レシートを撮影すれば
自動で読み込んで家計簿に登録してくれます。

昔はレシートの読取認識がイマイチで
入力しないといけない時もあったのですが、
今は文字認識の精度がだいぶアップしました。

レシートにある 日付、お店の名前、品目、金額を認識して、自動で登録画面になります。

レシート撮影のコツがつかめれば、もっと正確に認識します。

足りない情報は追加・修正することもできます。

レシートから家計簿をつけるというより、ほぼ写真を撮って終わりです。

毎日、家計簿つけるのは大変ですが、
レシート撮影するのなら、簡単にできますよね。

 

3.家計の分析ができる

家計簿Zaimは、誰でも簡単に家計簿の分析ができます。

分析表示では、各項目の残高が一目で分かります。

食費は残りいくら、日用雑貨はどのくらい予算からオーバーしているかなど、
予算と照らし合わせて、残りの金額を教えてくれます。

履歴は、一覧とカレンダー表示があり、
この日はたくさん使っているなとか、この日は0円だったという風に、振り返りができるんです。

この振り返りが大事なんですよね。

 

4.PC・スマホ両方あるので、どこでも使える

手書きの家計簿だと、家に帰って家計簿に記入することが多いですよね。

家計簿Zaimは、オンライン家計簿なので、
家にいる時はPCで、外ではスマホでという使い分けができるんです。

スマホアプリが使いやすいので、私は家でもスマホアプリを利用しています。

 

5.無料で使えるので、節約になる

家計簿Zaimは、無料なんです。

無料プランは銀行などの連携が一部手動だったり、毎日ではなかったりするのですが、はじめて使うには充分な機能です。

有料のプレミアムプランになると、
毎日の自動連係、家計簿の自動化・分析・提案機能があります。

私は長年無料プランで使用して家計簿Zaimの良さを改めて実感し、
今はプレミアムプランに移行した所です。

 

3.家計簿Zaimデメリット

連携設定がめんどくさい

家計簿Zaimは家計簿が自動化できるので便利なんですけど、
はじめの連携設定がめんどくさいんですよね。

銀行口座やクレジットカード、電子マネーなど複数使っていると、
連携させる数も増えるんです。

家のネット環境が遅かったり、パスワード忘れちゃったりで、私がはじめて連携設定した時は1時間ぐらいかかりました。

自動化ははじめの設定が大変なんですよね。

でも、対処法があります。

 

対処法

1日1つずつ連携することです。

1日1つずつだったら、連携できそうですよね。

まずは、よく使っているメインの銀行や
クレジットカードや電子マネーをどれか1つでも連携してみましょう。

2日目は、もう1つ連携してみてください。

3日目も、もう1つと、1日ごとに連携してみてください。

私は、各種銀行、証券会社、クレジットカード、電子マネーなど
計10コ連携させています。

すべての残高を一度に見ることができて、とてもスッキリしますよ。

 

4.家計簿Zaimを使う時の注意点

普段、ネットで銀行やクレジットカード、電子マネーのやりとりをしたことがない場合、それぞれのサイトで登録が必要です。

各サイトでID・パスワードなど設定してから、家計簿Zaimの連携設定をしましょう。

 

今回のまとめ

 

家計簿Zaimを使えば、家計簿の自動化ができます

 

家計簿Zaimのメリットは、

1.銀行・カードを連携して、自動で家計簿がつけられる

2.レシート撮影で自動読込できる

3.家計の分析ができる

4.PC・スマホ両方あるので、どこでも使える

5.無料で使えるので、節約になる

家計簿Zaimのデメリット

連携設定がめんどくさい
→でも、対処法あり

 

あなたも家計簿Zaimで家計簿の自動化をして、
「家計簿つけてない」から卒業しませんか?

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

こちらもCHECK

schedule-googlecalendar
【ワーママのスケジュール管理】は、Googleカレンダーで簡単、節約にも

  悩むママ子供の学校行事がコロナでまた変更。 変更ばかりで手帳のスケジュール欄がグチャグチャ。 悩むママ子供と病院きたのに、手帳を忘れてしまった。 次の予約、来週のこの日は空いてたっけ? ...

続きを見る

 

-節約

© 2021 シロじゃーなる Powered by AFFINGER5